未分類

【オススメ本】体調不良の孤独に寄り添ってくれるエッセイと漫画

もぐにちは。もぐ美です。

本の紹介もしていこうかなと思っています。

第一弾!

「身体も心も自分の思うようにうまくいかない」と悩んでいる人に読んで欲しいのが
この本です。

ホルモンが分かると一生楽しい/槇村さとる

名前を聞いたことがある人もいると思いますが、漫画家の槇村さとるさんが描いたエッセイです。

健康優良児で仕事もバリバリこなしていたけど
自律神経失調症や十二指腸潰瘍などを得て
自分の変わりゆく体調と向き合っていく様子を描かれています。

読んでいると
「こんなに有名な漫画家さんでも私と同じことで悩むんだ」と感じることがたくさんありました。

私自身も
体調が悪くて、思うように動けない自分に対して苛立ちや

自分の理想とかけ離れてしまった自分への葛藤があったので

同じことを感じる人がいたのだと
心のどこかで安心しました。

身体の不調って言葉にしても
なかなか伝わらなかったり

デリケートな話なので
友達とかにも話せないですよね。

そうすると
自分の中で孤独に問題を抱えなければいけない。

そんな孤独を抱えている人にぜひ読んで欲しいです。

後半では実際に病院に行ってアドバイスされたことも描かれていて、

まだ若くて「更年期障害…って?」と思っている人も、読んでおくと学びになります。

また、押絵もたくさんあるので
読み物としても面白いです。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。